HP制作(SEO対策含め)の契約(ビジネスクレジット契約)、無条件解約成功

日時 2020年5月

場所 ※※

事案    個人事業主の方からの相談。「集客効果」を謳ったHP制作及びSEO対策についての勧誘であり、典型的なパターンの事案。訪問時の業者営業マンの勧誘文句としては「ホームページがあっても見られなければ意味がなく、SEO対策は必ずするべきです。弊社のシステムであればSEO対策も万全。希望の検索キーワードで上位、トップページに名前が出るようになります。伸びしろしかないし、すぐペイできる。売上は必ず上がるので頑張りましょう。今日中に契約しないと今回の金額でご案内出来ない。他の人には反対されるから相談しないほうがいい」といったもの。申込の翌日、クライアントが担当者の説明内容を疑問に感じ調査したところ、契約した業者が以前より全く同様の説明で勧誘を行い、さらに契約後において勧誘時に約束された効果が一切ないという苦情が多数発生している事実を知り、業者に対して即時キャンセルを申出たが、キャンセルを拒否された為、対応に困ったクライアントは同様事案について経験豊富な当事務所へ相談。

対応    本件は申込の翌日のキャンセル通知であり、HP作成についての打ち合わせすら開始となっていない状態であった。またクレジット会社に対しても申込の段階であり、クレジット契約自体も未成立の状態。そもそも最初の勧誘時における説明で、あたかも集客や売上効果が見込めるかの如く示しつつ、実際には以前より同契約による集客効果や売上効果が皆無であることについての苦情を多数の顧客から受けていることから、同販売会社は自らが説明する効果が得られないことは十分に把握していたことが明らか。その為、内容証明郵便にて不当な勧誘方法を指摘しつつ本契約申込の取消及び名目を問わず違約金などの支払を拒否する旨を販売会社へ通知。

結果    内容証明送付後、販売会社は即時契約取消に応じ、既に納品済みのソフト(USB)の返還にて解決。

クライアントからのメール(原文のまま)

大変お世話になっております。先日の「解約を受理し、契約書とUSB返送用封筒を郵送します、というメール」以降、特に電話等もなく、本日、ついに書類が届きました。添付画像の通りですが、契約書一式と、渡されていたUSBの返送用封筒が入っていました。無事に解約となり、あとは契約書を破棄し、USBを返送すれば完了と考えますが、いかがでしょうか。今回は、私の不注意や、世間知らずさ、浅はかさで契約を結んでしまい、絶望していたところを、梶山先生には助けていただきまして本当にありがとうございました。「本件事例について、梶山行政書士事務所HPへの掲載を許可致します」苦しんでいる方の役に立てれば幸いです。実際に自分自身が騙されるとは夢にも考えていないなかで、それがわかり、情けない気持ちと絶望でいっぱいでした。消費生活センターでも、個人事業主なので難しい(消費者でないので管轄が違うこともあり)と言われましたが、自分自身、梶山先生のホームページで事例を見て、思い切って連絡して本当に良かったです。私は●●ですが、メールや電話のやりとりもわかりやすく、全く距離を感じませんでした。本当に助かりました。ありがとうございました。 ●●●●

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。