成功事例・エステ(小顔)・無条件解約に成功

日時 2021年1月

場所      福岡県 事案 エステ契約の勧誘時「2ヶ月通い放題・必ず2ヶ月後には顔が見違えるほど小顔になる」との説明を受け締結。しかし、契約締結後数回の施術を受ける中で別途サービス(商品)など有償契約についての執拗な勧誘が頻繁に行われるようになり、さらいは契約締結後に初めて「週に一度しか通うことが出来ない」「役務の提供を受ける為には別途商品購入が必要」など当初一切説明を受けていない条件についての伝えられる。その為、クライアントはエステ契約の中途解除を要求するも、エステ店より明確な理由の説明もなく中途解約を拒否される。

対応    本件は特定商取引法による中途解約が当然に認められる事案であるが、それ以前に勧誘時において「必ず2ヶ月後には顔が見違えるほど小顔になる」などと個人差がある効果について必ずの効果を約束する内容の説明が行われた事実(消費者契約法違反)、さらには予約頻度や追加有償契約が必要という重要事項について故意に説明を行わずに契約申込を行わせた事実(特定商取引法違反・消費者契約法違反)などが確認された為、その旨を内容証明郵便にて通知のうえ、契約解除(施術を受けた部分の費用も返還要求)を要求。同時にクレジット会社へも支払停止抗弁書を送付

結果      内容証明郵便送付の約10日後、エステ店より連絡が入り本契約の無条件解約が決定。クレジット契約の解除手続きも実施された。

クライアントからのメール(原文のまま)

お世話になっております。 ご返信が大変遅れてしまい申し訳ありません。あれから、エステ会社との書類や電話のやりとりをし、クレジット会社に契約解除の電話をしていただいたので、無事に解決しました。梶山様に依頼してよかったです。本当に助かりました。色々と書類の手続き等ありがとうございました。●●●●  iPhoneから送信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。