成功事例・下取り金額の増額に成功

日時 平成26年10月
場所 茨城県
事案 車購入にあたり、販売店で既存の車を下取り依頼したところ「改造車なので弊社で再販出来ず、本来は廃車しか出来ない。特別に1万円で下取りする。」との説明を受け、仕方なく下取り契約を締結。しかしながら後日に同販売店で当該下取り車両が約50万円で販売されていることを知り、契約の無効取消を通知のうえ車両返却を要求した事案。
結果 販売店より謝罪を受け、また、下取り代金の増額を提示された為に和解成立
クライアントからのメール(原文のまま)
梶山様
先ほど、(13時半過ぎ)店長※※氏がうちにきました。茶封筒に四万確認しお菓子の詰め合わせ頂きました。先生のおかげです!助けてもらわなかったら、泣き寝入りで終わっていたので。ありがとうございました!感謝しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。