成功事例・貸主請求金の追加金拒否及び返金成功

日時 平成26年10月

場所 千葉県

事案 賃貸借契約していたマンションについて、退去清算において敷金119,600円を大幅に上回る約13万円の修繕費用請求を受け、内容証明郵便にて長期間の入居を主張、貸主請求金の支払を拒否し、国土交通省ガイドラインに沿った清算をやり直し、逆に敷金を返還するよう要求した事案

結果 内容証明発送の結果、敷金よりルームクリーニング費用のみ差し引き、残金は全額返還で和解。

クライアントからのメール(原文のまま)

返信遅くなりました。敷金は金曜に振り込みされてました。色々、お世話かけてすいませんでした。有り難うございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。