成功事例・返金額増額で和解

日時 平成27年5月
場所 大阪府
事案 約10年間もの間賃貸借契約していた物件について、退去後2カ月が経過するも清算が行われなかった為、貸主に対して清算を要求するとともに敷金より清掃費用のみ差し引いた金額の返金を要求したところ、修繕費用として約12万円を請求された事案
対応 内容証明郵便にて通常損耗部分や原価償却を考慮した清算を行うよう要求し、敷金より清掃費用のみを差し引いた約20万円の返金を要求。
結果 家主より19万円の返金を受け解決。
クライアントからのメール(原文のまま)
梶山先生には、去年から今までお世話になり本当に感謝しています。
私にとってもいい経験になったと思います。これから暑い夏がやってきますがどうぞご自愛くださいませ。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。