成功事例・池袋・風俗(ピンサロ)・ボッタクリ被害・現金返金及び不当クレジット決済全額の取り消し完了

場所 東京都

事案 池袋駅周辺の路上にて「一人様12000円のみ」と声をかけられ、性風俗店(いわゆるピンサロ)へ1名で入店、会計となったところ合計金25万円もの高額請求を受け、強く支払を拒否したが、店内監禁のうえ恫喝を含めた請求を長時間に亘って受け、恐怖を感じ店を出たい一心で手持ちの現金11万2千円を支払、その他クレジットカードにて7万8千円を決済、合計金19万円を支払う。

対応 店舗は確認出来ていた為、当事務所より内容証明郵便にてぼったくり条例違反を理由とした返金要求を通知。

結果 即日、同店舗より回答書面が届き、現金支払分はクライアント様指定の口座へ即返金、その数日後にクレジット決済の取消も確認出来、スピード解決。

クライアントからのメール(原文のまま)
7月28日のメール
クレジットカードはまだ確認してませんが、口座には振り込まれてました!!
ありがとうございました!!
8月7日のメール
クレジットカードの方も確認出来ました!本当にありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。