成功事例・敷金を超える修繕費用請求の免除及び敷金一部返金

日時 平成28年1月
場所 東京都
事案 物件を退去の際、敷金71,000円を大幅に超える修復費用請求を受け、追加金として約17万円の支払を請求された事案
対応 通常損耗以上の汚損破損を発生させていない箇所、過失による汚損箇所、そして原価償却などを考慮した金額を算出、そのうえで追加請求金の支払拒否及び敷金のうち25,000円の返金を要求。
結果 敷金を超える部分の修繕費用請求免除及び敷金25000円の返金にて和解

クライアントからのメール(原文のまま)
梶山様
昨年からお世話になっております●●●です。昨年の12月の終わりに●●●●●さんから文面でのご連絡を頂きました。お陰様でこちらの希望通りの結果となりました。

返金は2万5千円で振り込みを頂く形になり、12月の終わりに承諾の書類を送りました。
まだ入金はございませんが一旦これで、全て解決いたしました。

この度はお忙しい中、迅速な対応をして頂き本当に感謝しております。
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。