納車直後の不具合(「車体全体のガタつき」「バックドア不具合(閉まらない)及びそれによる警告音」)・修理対応(修理費用は全額販売店負担)にて解決

日時   2021年4月

場所   神奈川県

事案   中古販売店との間で売買契約(保証あり)。しかし納車の時点で「車体全体のガタつき」「バックドア不具合(閉まらない)及びそれによる警告音」等の不具合が複数確認された為、即時販売店に連絡のうえ修理対応を要求。しかし、販売店からは「保証がついているんだから、保証会社と連絡して。」などと修理対応を拒否されつつ、さらには「保証契約について、最初の一ヶ月は免責だから保証会社から保証されないので、まずは1ヵ月待ってから故障したと連絡して保証の方で修理してもらって。」などと保証会社への虚偽申請指示を含めた対応であった。クライアントは当然に販売会社の対応に納得が出来ず同様事案に経験豊富な当事務所へご相談。

対応   本件は納車時点で多数の重大な不具合が存在したことにより、保証契約の有無は別として民法上の契約不適合責任を理由にクライアントは販売店に対して「修理などの追完請求」「代金減額請求」「契約解除請求」「損害賠償請求」が可能となる。その為、内容証明郵便にて同法的根拠を主張しつつ、第一に「修理などの追完請求」即ち費用を販売店負担による完全な修理実施対応を要求、さらには同要求に対応しない場合には、契約解除請求に切替て対応すること、さらには別途で保証会社に対して虚偽申告を指示した事実を同保証会社へ報告のうえ適切な指導を要求する旨を通告。

結果    内容証明郵便が販売店に送達されてから数日後、販売店担当者より即時連絡が入り、全ての費用を販売店負担にて車両修理対応を約束。その後は車両回収から約3週間後に販売店が当該車両を適切に修理完了のうえ再納車したことで本件は無事に解決。

クライアントからのメール(原文のまま)

梶山先生

 大変お世話様になっております。時間がかかっておりましたが、昨日約3週間の修理期間を経てカー●ー●●ン●●●●店より車が戻って参りました。注意深くチェックいたしましたが、エンジンの咳き込みやバッグドアの不具合等全てきちんと改善されており、安心して運転ができるようになりました。今回、一時はどうなることかとひどく落ち込んだり憤慨したりしておりましたが、先生にお力をお借りしたことで良い方向に持っていくことができました。誠に有難う存じました。カー●ー●●ン●●●●店の店長さんもメールにて連絡もくださり安心して進めることができましたことを併せてご報告申し上げます。中古車を購入する時の注意点や心構え、痛い勉強ではございましたが、先生にお力をお借りしながら一つ大きな勉強をすることができたと思っております。また今後も何か困ったことが起きました時にはどうかお力をお貸し頂ければ幸いでございます。この度の件につきまして、大変お世話になりお力添えいただけましたことを改めまして厚く御礼申し上げます。●● ●●

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。