池袋・風俗ボッタクリ・キャッチ・レンタルルーム利用・クレジットカード決済全額の取り消し完了

場所 東京都

事案 池袋駅周辺の路上にてキャッチから「風俗いかが?全て込みで3万円のみ」と声を掛けられ、現金にて3万円を支払い同キャッチの案内で何等か飲食店(スナック?レンタルルーム?)に入る。
そこから女性従業員を外に連れ出してサービスの提供を受けるとの話であったが、突如入店した店の男性店員より「新規客なので別途サービ料金が必要」「女性を外に連れ出すのに費用が必要」「キャンセルする場合にも費用が掛かる」などと高圧的な態度で追加金の請求を受け、恐怖を感じ言われるがままの支払を行い、結果的に合計金179,400円を支払うこととなってしまった事案

対応 本件はキャッチを利用して、異なった条件を提示のうえ風俗サービスを希望する消費者を飲食店(レンタルルーム)に連れ込み、そこで脅迫的な金銭請求を行っている事案であり、カード決済に利用したカードリーダー契約者の情報をカード会社へ開示要求、その後でクレジットカード会社と店舗へ不当決済取消要求を内容証明郵便にて実施。※店舗は内容証明郵便を受け取り拒否した為、その事実もクレジットカード会社へ報告のうえ対応を要求。

結果 約3カ月の時間を要したが、クレジットカード会社からの調査に対して店舗が決済全額の取消を認め、カード会社を介して決済金全額の返金完了。

クライアントからのメール(原文のまま)
お世話になっております。
昨日返金が完了致しました。
今まで本当にありがとうございました。
●●
iPhoneから送信

ありがとうございます。
全額カード会社から返金されました。
自分の口座アプリで戻ってきたことが確認できました。
iPhoneから送信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。