おむつ買取り・成功事例・クレジットカード決済取消

日時  平成27年8月
場所  東京都
事案  契約内容及び契約に至る経緯としては、最初に「スペシャルモニター50名に当選しました」とのメールが届き、発信先に問い合わせを行ったところ、具体的な業務内容を確認する為には商材(電子書籍マジック)の購入が必要とのことで、同商材購入の為15,800円をクレジットカード決済にて支払、その後は販売会社より配信された電子書籍マジックにを確認、それと並行して販売会社の担当者より電話連絡にて「保証金を支払うことで会員登録、その後に指示された商品を一般市場(小売店)にて調達して頂ければ、それを市場購入価格よりも高額で弊社が買取りますので、その差額が利益となります」といった内容の説明を受け、再度クレジットカード決済にて保証料(ジョブサーチフルパッケージ・スペシャルモニター)金200,000円を支払う。その後に販売会社及び同社提供のビジネス内容を調査したところ、販売会社が会員から買取りする商品については一般市場において非常に品薄状態の商品(おむつ、生理用品、その他)のみであり、買取り対象となる規定数を一般消費者が集める(市場にて購入)ことは事実上不可能であることが確認され、実際に本件契約による収入を得ることは困難であること、そして全く同様の被害者が全国に多数存在する事実が明らかとなった。

対応  販売会社及びクレジットカード決済代行業者2社に対して「法定書面の不交付による契約の解除要求」「消費者契約法第4条2項違反(不利益事実の不告知)」を通知。

結果  決済代行業者のうち1社は決済金20万円の取消に即時応じる。もう一社(決済金15,800円)は回答なし。

クライアントからのメール(原文のまま)
題名: ㈱マ●ックの詐欺商法について
メッセージ本文:
梶山先生のおかげでクレジット決済された20万円の取り消しが行われました。クレジット代行業者にも確認済みです。ありがとうございました。ひきつづき、もう一つの15800円の電子書籍代金の回収につと召すのでアドバイスのほど宜しくお願いいたします。

このメールは 梶山行政書士事務所 (http://s-kajiyama-office.com) のお問い合わせフォームから送信されました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。