競馬レース情報詐欺・契約代金全額の回収に成功

日時 平成27年10月
場所 大阪府
事案 典型的な競馬レース情報詐欺のパターン。携帯に競馬レース情報提供を謳う業者からの広告メールが届き、返信したところで勧誘が開始。「的中率85%、必ず的中させます。平均配当は金※※※※万円です。今後生涯に亘りお金の心配はさせません」などと勧誘を受け、情報提供代金として約23万円を支払。しかし提供された情報に沿って馬券を購入するも的中は僅かであり、到底利益を得ることなど出来ない。
対応  競馬レース情報提供業者に内容証明郵便にて「契約の取消」「既払い金の返金及び馬券購入費用についての損害賠償」を請求したが、業者が公表している住所に郵便が届かず。その為に当事務所より業者宛てにメールを送信、内容証明郵便記載の内容を通知のうえ返金対応を要求。
結果  数回のメールのやり取りの後、業者が馬券購入費用の負担は拒否したものの、既払い金約23万の即時一括返金に承諾、即日返金。
クライアントからのメール(原文のまま)
●●です、お世話になります。
10/22日振込み完了していたみたいです。
ほとんど諦めておりましたが、先生に出会えて助かりました。
本当にありがとうございました、
これからは甘い話にはのらないようにします。
ありがとうございました。

iPadから送信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。