おむつ買取り・成功事例・クレジットカード決済取消

日時  平成27年12月
場所  千葉

事案  典型的なオムツ買取りビジネスの被害事例。契約内容及び契約に至る経緯としては、最初に「スペシャルモニター50名に当選しました」とのメールが届き、発信先に問い合わせを行ったところ、具体的な業務内容を確認する為には商材(電子書籍マジック)の購入が必要とのことで、同商材購入の為15,800円をクレジットカード決済にて支払、その後は販売会社より配信された電子書籍マジックにを確認、それと並行して販売会社の担当者より電話連絡にて「保証金を支払うことで会員登録、その後に指示された商品を一般市場(小売店)にて調達して頂ければ、それを市場購入価格よりも高額で弊社が買取りますので、その差額が利益となります」といった内容の説明を受け、再度クレジットカード決済にて保証料(ジョブサーチフルパッケージ・スペシャルモニター)金270,000円を支払う。その後に販売会社及び同社提供のビジネス内容を調査したところ、販売会社が会員から買取りする商品については一般市場において非常に品薄状態の商品(おむつ、生理用品、その他)のみであり、買取り対象となる規定数を一般消費者が集める(市場にて購入)ことは事実上不可能であることが確認され、実際に本件契約による収入を得ることは困難であること、そして全く同様の被害者が全国に多数存在する事実が明らかとなった。尚、同社について現在は社名を変更のうえ同様に不当な業務を継続している。

対応  クレジットカード会社に対して同様被害が多発している事実を指摘のうえ、同社の「法定書面の不交付による契約の解除要求」「消費者契約法第4条2項違反(不利益事実の不告知)」を理由に決済取消を要求。

結果  クレジットカード会社の調査により同社の不正が確認されたとのこと。クレジットカード決済28万5800円全額の取消に成功

クライアントからのメール(原文のまま)
梶山行政書士事務所 梶山様
お世話になっております。
株式会社●●●●に関して、本日12/09(木)に楽天銀行よりチャージバックが行われました。 こちらがその詳細です。
取引日 入出金(円) 入出金先内容
20151209 15800 VISAデビット利用代金払戻(B●●●●)
20151209 135000 VISAデビット利用代金払戻(B●●●●)
20151209 135000 VISAデビット利用代金払戻(B●●●●)
こちらは、以前にお知らせのVisaデビットで引き落とされた詳細です。
株式会社●●●●
ご利用日 ご利用先 ご利用金額(円) 現地通貨額 通貨略称 換算レート 使用地域 照会番号 承認番号
20150623 YHK ●●●● 15800 15800 JPY 1 海外 ●●●●●●●●
20150710 GRS●●●● 135000 135000 JPY 1 海外 ●●●●●●●●
20150710 GRS●●●● 135000 135000 JPY 1 海外 ●●●●●●●●

最初にお願いした別の行政書士の先生ですと、
内容証明後の対応として少額訴訟か刑事訴訟を行う方法しかない言われませんでした。
素人の私が立証の行う手間も含めて、裁判費用や弁護士費用でさらに費用がかさむと思い、非常に毎日が生きた心地がしない状態が続いておりました。
また、別の何人かの行政書士の先生でも同様の事を言われ、あきらめるしかないとまで言われ、とてもショックを受けていました。
それこそ、先方との事業者間商品売買契約書に従うしか方法がないのかと非常に納得いかない状態でした。
半ばあきらめかけていたところで、梶山先生に相談出来た事は自分にとってはとても幸運でした。●●銀行のVisaデビットでの支払いとはいえ、チャージバックの手段を教えて頂き、すごく感謝しております。 こちらに関しては、金額が非常に大きく、株式会社●●●●の行為は、非常に悪質性の高い詐欺でしたので、絶対に返金してもらいたいと思っていました。 解約できない状況を準備し、且つ市場に品薄商品だと分かっていながら、人の善意につけ込んで、勧誘するというのは株式会社●●●●に所属している全員が人間として最低だと思いました。今後は、このような詐欺に引っ掛からないように堅実に生活していこうと思います。本当に感謝しております。
もし周りでこのような内容で、困っている人がいたら、梶山先生を紹介しようと思います。 この度は、本当にどうもありがとうございました。

●● ●●

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。