赤坂・ボッタクリ被害・保険適用により不当クレジット決済の9割取り消し完了

赤坂・ボッタクリ被害・保険適用により不当クレジット決済の9割取り消し完了
場所 東京都 港区赤坂
事案 1件目の飲食店を出て1人で深夜に赤坂の路上を歩いていたところキャッチに声をかけられ、「安く飲める」とのことでそのまま飲食店へ連れて行かれる。約2時間ほどの飲食後に会計を依頼、クレジットカード決済するも店員より「カード記載の文字と違うので再度サインしてください」などと再度サインするように指示され、数回に亘ってサインをやり直しさせられた。
後日、当日のクレジットカード利用履歴をカード会社のウェブ上にて確認したところ、なんとクレジットカードにて合計5回、総額金544,500円もの決済が行われていることが確認される。当然、複数のクレジットカード明細なども渡されていない。

対応  本件は完全な詐欺行為である為、まずクレジットカード会社へ内容証明郵便を送り、不当決済した店舗情報開示及びアクワイヤーへ決済取消を要求するように指示。同時にクレジットカード会社へ不当決済取消を要求。同時に赤坂警察署にも被害相談を行うが被害届は受理されず。

結果 不当決済から約2カ月後、クレジットカード会社より保険適用の連絡が入り、本件不当決済金544,500円の9割が免除され、1割(54,450円)のみ引落となることで和解。

クライアントからのメール(原文のまま)
梶山様
お世話になっております。●●●●です。
ご協力頂いておりました本件について、先日●●●●社セキュリティ課より
連絡をもらいまして、下記のように解決致しました。
●●●●社からの解決案提示の内容
今回の不当な決済 544,500円について、●●●●社では9割を負担する。
私(●●)は、今回の決済の1割を支払う。(5万4千円ほど)

解決について
私としましては、約5万円の負担も大きいものなのですが、
反省しなくてはいけない点もあると思いますし、
●●●●社も、不当な店舗を加盟店として決済させた責任を取って、
9割の負担を申し出ていることから、了承することにしました。

当初、大変困っていた私の相談に乗って頂き、解決に導いて頂きました梶山様に、お礼申し上げます。誠にありがとうございました。
そのまま支払っていたら経済的に非常に困った状況になっていました。
大部分の負担から免れたことで大変助かりました。
あのとき、先生にお電話申し上げて本当に良かったと思います。
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。